FXの始め方を1日で覚えよう!

FXに興味を持ったのは良いけど、「始め方、やり方が分からない・・・」という入門者向けに、FX歴8年の管理人が解説しています!

FXの始め方・やり方を今すぐ知りたいあなたへ!

FXのやり方・手順の流れはこんな感じ!

FXを始める為にはまずFX口座が必要になります。
銀行口座と同様に複数の会社で持っても良いですし、当サイトに掲載のFX会社は全て口座維持手数料はかかりませんので、かかるコストは取引の際だけなのでご安心下さい。

FX会社によって、口座開設審査のスピードは異なりますが、ここ数年はどのFX業者も「スピード口座開設」を謳っていて、「最短2日で、お手元にIDとPASSが届きます」といった形です。
僕はもうほとんどのFX口座を5年以上前に開設済みなので参考になりませんが、つい先日も僕がおすすめしているGMOクリック証券とFXプライムbyGMOに学生時代の友人が申し込んだら申し込んだ週には取引を始めていました。
2~3日で申込、審査通過、ログインの為のID・PASSの発行まで完結した感じでした。

ちなみに名前や勤務先等を入力する申込フォームもサポート機能がついてて、住所が入力しやすくなってたりするので、大体5分程度、遅くとも10分程度では完了出来るはずなので、お昼休みや仕事の帰り等空いている時間に申込み手続きをする事は可能ですよ。
今ちょっと時間があるようでしたら、ページ下部でおすすめのFX会社をコメント付きでご紹介しているので、是非お試し下さい。

FXを始めるまでの流れと時間は下記のようなイメージを持って頂くと良いと思います!

FXの口座開設申込手続き(5分~10分)⇒本人確認書類の送付※免許証やパスポート等顔写真付き(写真を取ってスマホでのアップロードで可能)⇒審査待ち(早いところで即日、遅くても5日程度)⇒ID・PASS到着⇒FX取引開始

申込み完了後の数日間で、「円安と円高とは?」といった基本的なFX用語を本(はじめてのFX的な書籍がおすすめ)やネットで勉強すれば、ID・PASSが届いたら、すぐにトレードを始める事が可能です。

office-620822_1280

FXは一体いくら資金があれば始められるの??

FX取引を開始するにあたって気になるのが「で、いくらお金があれば出来るの?」って事だと思います。
ちなみに僕は20万円でFXを始めました。(その前に株の取引もしてましたが、株は50万でスタートでしたよ)

ただ、現在は1万円もあればFXは取引を開始出来るんですよ!

というのも、FXは「最低発注数量」というものがあるのですが、これが以前までは「1万通貨単位」が一般的でした。
しかし、現在では「1000通貨単位」のFX会社が増えており、見ての通り10分の1の水準で、小さな金額でFXが出来る訳なんです。

そして、例えば1ドル115円だとしたら、1000通貨を保有する為に必要な資金は4600円前後になります。
FXのメリットの1つであるレバレッジを最大にしてこの割合なので、倍以上の1万円で1000通貨であれば余裕を持って、FXの取引が可能って訳です!

FXはスマホでも始められます!

「FXに興味はあるんだけどさ、平日の日中は仕事があるんだよね~~」って方も結構いますよね。
FXは月曜日の朝から金曜日の深夜まで(土曜日の朝)まで24時間動きっぱなしなので、仕事が終わって、帰宅したあとの深夜の時間帯でも普通に取引が出来ます。
むしろ、一番激しく動くと言われているニューヨーク時間(日本が夜でアメリカが昼間)なので、デイトレードもやりやすい時間帯とも言えるんです。

そして、FXはiPhoneでも出来ますし、もちろんAndroidアプリでも出来るので、スマートフォンさえあればFXの取引は始められますよ!
※FXの口座開設申込、本人確認書類のアップロードもスマホから出来るので、申込~取引までパソコンがない方でもスタート出来ます。

PCの取引ツールと比較すると、やはりアプリの使いやすさにこだわっている感じは凄く高評価が出来ます。
ですので、「パソコンじゃないとトレードしづらいな~」って事もないです。

スマホでもFXが出来るとなれば、仕事の合間時間やお昼休み、通勤通学の時間などの「スキマ時間」にFXのトレードが出来て、サラリーマンや子育て中の主婦の方など副業としてのFXがやりやすくなりますよね。

ちなみに僕が最もアプリが使いやすいFX会社だと感じるのは、GMOクリック証券なので、是非1度お試し下さい!

すぐにFXを始めたい方におすすめのFX業者!

GMOクリック証券

FX取引高世界第1位
GMOクリック証券はFX業界でトップクラスの人気を誇るFX会社です。
チャートツールやアプリが使いやすい作りになっているので、これからFXを始める方にも優しいFX口座と言えます。
「※FX取引高4年連続世界1位」という断然支持されている実績が何よりの証明です。
取引コストについても米ドル円のスプレッド0.3銭原則固定(例外あり)を始め、非常にリーズナブルな手数料形態になっているので、この点もおすすめです!
※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2015年12月)

FXプライムbyGMO

FXプライム
FXプライムbyGMOの新規口座開設者のうち、63%もの割合が「FXの初心者」で占められています。
ここでいうFXの初心者とは、全くの未経験か1年未満の新米FXトレーダーの事ですが、「何社でも口座開設可能」なFX業界では高い数字と言えます。
初心者に指示される1つ目の理由は「5000円程度からでもFXが出来る会社であること」が挙げられます。
投資と聞くと数十万円必要と思いがちですが、1万円未満からでもFXはスタート出来ます。
その際にはFXプライムbyGMOをはじめとした「1000通貨単位採用」のFX業者を選ぶのがポイントになりますよ!

セントラル短資FX

FXダイレクトプラス
セントラル短資FXは大きく3つの取引口座に分かれています。
1つ目が「FXダイレクト+」で最もポピュラーなFX口座です。
そして、2つ目が「セントラルミラートレーダー」でこれはFXの自動売買になります。
ミラートレーダーならPCを24時間立ち上げておかなくても自動売買が可能なので便利ですよ。
そして、3番目が短期売買者向けの「ウルトラFX」です。
一般的に過度なスキャルピング(短期売買)はFX業者がカバー出来ないので嫌がられますが、ウルトラFXはインターバンク直結の為替レートを提供する事でこの点を解決してくれています。
スキャルピング派だけでなく、NDD方式に興味を持ったトレーダーの方にもおすすめです!

公開日: